アートヘルスケアでリフレッシュ


12月18日いいな安曇野花サロン12月例会を訪問しました。hana_salon

大きな窓、木の温もりがたっぷりの部屋で開かれているサロンにお邪魔しました。「いいな安曇野花サロン」なんとも優しさと夢のある団体名です。現在の会員数は8名。この会の目的は「花やお茶など生活に潤いをもたらす美育、食育などを通して、市民が心身ともに健康で豊かな生活をするために貢献する」というものです。

この日はアートヘルスケアなどが行われていました。たくさんある花の中から自分が気に入った1本を選び、花びらや葉の様子をゆったりと見つめる…そして、たくさん並べられている花器の中から一つ選び、好きなように挿して眺め、花と対話する。この穏やかな時間の流れの中で、心身ともにリフレッシュし、自己免疫力がアップする効用があるそうです。

月に一度開かれているサロンでは、無農薬野菜や加工品の販売、健康法の紹介も行われています。昨年は宅老所に出向き、お抹茶たてや牛乳パックを利用した花器に花を生ける体験をしてもらい、大変喜ばれたそうです。

代表の岡江さんは「多くの人にこの会を知っていただき、地域の皆さんに健康な生活をするための情報や体験の場を提供していきたい」と意欲に燃えておられました。