ともにつくる 認知症カフェ開設応援助成


朝日新聞厚生文化事業団が実施する「ともにつくる 認知症カフェ開設応援助成」の案内です。

案内チラシが市民活動サポートセンターにあります。

認知症カフェの開設を応援します

全国に増えてきている「認知症カフェ」。各地に多くのカフェが誕生し、認知症の人を地域で支えていくための拠点となることを願い、新しくカフェを立ち上げる団体・グループを応援するための助成金です。

認知症になっても住み慣れた地域で暮らすために・・・

超高齢社会の現在、認知症のご本人が、できるだけ住み慣れたまちで力を発揮して暮らしていけるよう、認知症の人を地域で支えていくことが求められています。
「認知症カフェ」の広がりが、認知症になっても住み慣れた地域で暮らせる、そんな社会の実現につながるよう、あなたの大切なまちに「認知症カフェ」を開設してください。

認知症カフェ」の目的

「認知症のご本人とご家族にとって居心地の良い居場所」をつくる
「認知症ケアの体制づくりや情報発信の拠点」にする
「認知症のご本人が安心して参加でき、自身の力を発揮できる場所」をつくる
などの目的をもった「認知症カフェ」を対象にしています。

向こう3年間の運営を応援します

募集期間 2017年5月10日(水)~6月12日(月)(郵送必着)
助成金額 総額1,000万円
1か所につき最大100万円まで
助成対象 2017年9月~12月の間に新しく開設する認知症カフェ
開設のための初期費用と、3年間の運営費として

詳細はチラシをご覧ください

お申し込み・お問い合わせ

朝日新聞厚生文化事業団
「認知症カフェ開設応援助成」事務局
〒104-8011 東京都中央区築地5-3-2
TEL:03-5540-7446  FAX:03-5565-1643 
Email:n-cafe@asahi-welfare.or.jp