平成29年度日本自然保護大賞の活動募集


日本自然保護大賞は、自然保護と生物多様性保全に貢献した、子どもから大人までのすべての個人と団体、企業、自治体の優れた取り組みを顕彰しています。

平成29年度の募集がはじまりました。

実施要領

趣旨

人と自然がともに生き、赤ちゃんからお年寄りまでが美しく豊かな自然に囲まれ、笑顔で生活できる社会をつくるためには、学生、市民、専門家、企業、行政など、ぞれぞれの立場で、それぞれの特性を活かしながら、自然保護を進めていく必要があります。日本自然保護大賞は、地域性、継続性、専門性、先進性、協働の観点から優れた自然保護活動及び生物多様性保全活動を顕彰します。素晴らしい活動をより多くの方に知ってもらうことで、日本の自然保護を推進する力にします。

応募

自薦、他薦を問いません。3部門より複数の部門にエントリーできます。

募集期間
2017年11月1日~2018年1月5日必着

 

3つの応募部門

  • 保護実践部門
  • 教育普及部門
  • 子ども・学生部門

募集チラシ

URL:http://award.nacsj.or.jp/

問い合わせ先

公益財団法人 日本自然保護協会 日本自然保護大賞担当
〒104-0033 東京都中央区新川1-16-10 ミトヨビル2F
日本自然保護大賞担当 award@nacsj.or.jp
TEL. 03-3553-4101 / FAX. 03-3553-0139